トップ 最新 追記

PC日記

カテゴリ | Linux | Mac | tDiary
2008|03|04|05|
2009|11|
2010|02|05|08|09|10|11|12|
2011|01|05|11|
2013|06|
2014|08|
2015|01|04|08|

2011-05-14

_ [Linux]Ubuntuで古いカーネルを削除する

(1)インストールされているカーネルを表示する。

$ sudo dpkg -l | grep linux-image
ii  linux-image-2.6.35-22-generic  2.6.35-22.35  Linux kernel image for version 2.6.35 on x86/x86_64
ii  linux-image-2.6.35-23-generic  2.6.35-23.41  Linux kernel image for version 2.6.35 on x86/x86_64
ii  linux-image-2.6.35-24-generic  2.6.35-24.42  Linux kernel image for version 2.6.35 on x86/x86_64
ii  linux-image-generic            2.6.35.24.28  Generic Linux kernel image

(2)古いカーネルを削除する

$ sudo apt-get remove --purge linux-image-2.6.35-22-generic

2011-05-31

_ [Linux]wxGladeで保存したファイルをwxGladeで開けない!?

簡単なツールをwxPythonで作ろうとしたときのことです。

GUIをゴリゴリ手書きで作っていくのは面倒なので、wxGladeでGUIを作ることにしました。そうしたらwxGladeで保存したファイルをwxGladeで開けない問題が発生しました。

ファイルを開こうとすると'ascii' codec can't encode characters in position 0-1: ordinal not in range(128)というエラーメッセージが出てきて開けませんでした。

原因はwxGladeで作成したファイルがutf-8で保存してあるのに、wxGladeはasciiで開こうとしていることでした。

ググるとすぐにわかりました。Pythonデフォルトのデフォルト文字コードがasciiなのが悪いようです。(詳しくはここ)

/usr/lib/python2.7/sitecustomize.pyというファイルに以下を追加すればOKになりました。でもUbuntuの場合はこのファイルは/etc/python2.7/sitecustomize.pyへのシンボリックリンクになっているので、実際に編集したのは/etc/python2.7/sitecustomize.pyというファイルです。

元のsitecustomize.py

# install the apport exception handler if available
try:
    import apport_python_hook
except ImportError:
    pass
else:
    apport_python_hook.install()

変更後のsitecustomize.py

# install the apport exception handler if available
try:
    import apport_python_hook
except ImportError:
    pass
else:
    apport_python_hook.install()

# default code
import sys
sys.setdefaultencoding('utf-8')

トップ 最新 追記